杉WC診察 ~19W5D~

懸賞 2011年 05月 13日 懸賞


この間の月曜日、杉先生の所に久しぶりに診察に行ってきました。

実は、前々回受診した時も、メールでも羊水検査については相談していたので、

超音波検査を受けている間、結局それは受けずに、

胎児ドックを受けたと言ったら、

実はかなり患者さんから、胎児ドックの事を相談されるらしくて、

「大阪に行ってきた?」って聞かれたから、

私は偶然、茅ヶ崎の病院の胎児科を見つけて、

受ける事ができたんですよって話したら、

先生ものすごく、興味を示していて、

色々話していました。

やっぱり、羊水検査や絨毛検査を受けるとなると、

アスピリンも1週間前からやめなきゃいけないとか、

不育症の患者さんって、普通の人よりもリスクが高くなるので、

「やっぱ、簡単に針をぶす~っと刺されても、イヤだからね」って

先生が言っていて。

後で調べてみてくださいって言ってきました。

金額も、大阪の病院よりも、全然安いからね。


そして、その胎児ドックを受けた時に、「多分男の子だと思うよ」と

言われたという話になって、

でも、はっきりは言えないって学会で決まっているんですよね?って

杉先生に聞いたら、杉先生は、

「俺、面倒くさいから、その(学会の)文章は読んでない」

って言ってて(笑) そして、

「俺は性別は言わないようにしているんだ。だって、知りたくない人もいるでしょう?」

って言っていました。

でも、私は知りたいなって言ったら、

「じゃ、自分で確認しなさい」って言われて、

超音波画面を見せてくれました。

で‥。やっぱり、はっきりと男の子のシンボルが‥‥!!

男の子決定です。

その時「俺は、何も言ってないからね」って、杉先生。

やっぱり、この先生はおもしろい。

その時、看護婦さんも含めて4人位で大騒ぎで話していたから、

多分、待合室で待っていた患者さんは、なんかうるさいな~~って

思っていたろうなと思いました。


その後、撮ってくれた超音波写真を見たら、

その男の子のシンボル部分を矢印で指差した写真が‥。

私、思わず笑っちゃいました。

やっぱり、杉先生は本当おもしろい。

子供は順調に育っていました。

子供の血流も問題なし。

ただ、前回やって頂いた血液検査の結果を聞いたのですが、

貧血気味になっていて、鉄分が少なくなっている状態になっていると言われました。

確かに、妊娠してからフラフラするようにはなっていたんだけどね。

中期に入ってから、鉄分はサプリでも摂ってはいたんだけど、

それでは少ないらしいので、

鉄分がよく摂れる食べ物を教えてくれて、

そのリストのコピーをくれました。

小松菜とかそういうのにも、鉄分は入っているみたいなんだけど、

吸収するのとしないのが食べ物があるみたい。

それで、今回も血液検査をして、帰ってきました。


しかし‥。杉先生の所に行くと、いつも元気になる。

本当にいい病院ですね。
[PR]

by kelly-kelly10 | 2011-05-13 14:42 | 妊娠5ヶ月

<< トコちゃんベルトⅡ 懸賞 ゲリーボーネルのパブリックリー... >>