<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

大学病院受診 ~13W1D~

懸賞 2011年 03月 24日 懸賞

今日は、大学病院受診でした。
病院行くまでずっと不安でしたが、子供は元気にしてくれていました(^^)
やっと妊娠4ヶ月目に入りました。

出血もほとんど治まっているとの事でした。かゆみに関しては、何か炎症を起こしてしまったんだろうとの事で、軟膏を出してくれました。

放射能の事についても、先生に色々聞いてきました。
でも、今までに同じような事例がなかったため、はっきりは言う事はできないけれど、個人的にはお水をキレイなものを飲んでいたら大丈夫だと思うって言われました。

あとは、日本産科婦人科学会と、放射線医学総合研究所の発表を参考にしてみてください。

日本産科婦人科学会 ~水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内~
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110324.pdf

放射線医学総合研究所 ~放射線被ばくに関する基礎知識 第4報~
http://www.nirs.go.jp/data/pdf/i7_j.pdf

追記:出血の原因は、「絨毛膜下血腫(じゅうもうまくかけっしゅ)」だと思うとの事でした。
(以下、HPより引用)
絨毛膜下血腫とは、子宮壁から胎盤がはがれることによって起こる出血です。胎児の成長に伴い子宮が大きくなるにつれて、胎盤が引き伸ばされたり、少し剥がれたりすることがあります。これを絨毛膜下血腫(じゅうもうまくかけっしゅ)といい、妊娠初期にはよく見られることで胎盤が完成される妊娠4~5ヶ月には治まっていきます。
[PR]

by kelly-kelly10 | 2011-03-24 17:16 | 妊娠4ヶ月

杉WC診察 ~11W5D~ そして、地震について

懸賞 2011年 03月 20日 懸賞

今日は、パーッと更新してしまいます。

先週の月曜日、杉WCに行きました。子供は順調で、頭の大きさが、1.8cmになっていました。
そして、また動いていました。

でも、その日までの私は、宮城県の実家の両親と連絡が取れない状態になっていて(地震初日に一度「無事」と連絡があったきり、全く連絡が取れない状態になっていました)、それに計画停電もやるって突然の発表があったりして、かなり疲れ切っていましたが、杉WCへ行く途中の地下鉄の中で、父から着信があって、みんな無事でいるという事がわかりました。

それが原因かはわかりませんが、その次の日から、大量ではなかったですが茶色の出血が出るようになってしまい、顔が青ざめました。茶オリではなく、完全な出血です。疲れが出たのかなと思いましたが、様子を見てみないと分かりません。あとは、病院で診てもらわないと、本当の所は全く分からない状態でした。

杉先生にメールをしてみたら、とにかく安静にしていて、出血が鮮血になって量が多くなってきたら杉WCか、うちが休みの場合は、大学病院へ連絡して、と言われました。
でも、おそらく緊急性ではないと思うから、という話でした。

それで、とにかく、その日からずっと安静生活が始まりました。
食事も全て旦那に作ってもらっていました。しかもかゆみなどの症状もあって、今でもすごい不安な毎日を送っています。

出血は、大分少なくなりましたが、かゆみは全く治っていません。おりものの量も減っちゃったし‥。
次の大学病院の診察日が今週の木曜日のため、それまで待つしかありません。

その上、今回の福島原発の放射能漏れの話‥‥。
本当コワいです。
杉WCの看護婦さんに聞いたら、「もう少しで16週に入るから、そしたらもうそういう心配はないから」って言われたけど、私は順調なら今は12週目。まだ1ヶ月程度もあります。
あとは、濡れたタオルを口に当てるとか、外出時はマスクをして出る、なるべく外には出ない、位しかできないような気がします。
あ、後は北側から取れた野菜等は摂らないようにする位かな。

同じような妊婦さんが沢山いらっしゃると思いますが、お互いにがんばりましょうね!
また、情報があったら書き込みしようと思います!
[PR]

by kelly-kelly10 | 2011-03-20 14:33 | 妊娠3ヶ月

杉WC診察 ~10W2D~

懸賞 2011年 03月 06日 懸賞

先週の金曜日、杉WCへ初めて旦那と一緒に行ってきました。

今日は、見れたらお腹の上から見てみようと言われたけど、私が子宮後屈のため、見づらかったらいつもの見方で見てみようという事になったんだけど、ちょっとお腹を強く押さないと見づらかったけど、なんとかお腹の上から見る事ができました(^^)
VHSで映像も撮ってくれました。これからは同じビデオテープを持っていけば、続けて撮ってくれるそうです。

CRLは、3.4cm。4D映像も見せてくれました。
その後、また普通の超音波の画像に戻ったんだけれど、そしたら突然子供が手や足を動かし始めたんです!まるでダンスしているように!
そしたら、杉先生が急いで4D映像にもう一度切り替えてくれました。
すごい!もうあんなに動く事ができるんだね。

出血もなくなっていました。また、ヘパリンの副作用もないようなので、血液検査はたまにでいいという事になりました。

で‥。
この間大学病院で言われた事を杉先生に話しました。
私が否定された事柄は、以下の2つ。
・バイアスピリンは、最後まで飲むの?(そう杉先生に言われたと先生に言ったら、苦笑された)
・ヘパリンは、必要ないならやるべきじゃない。何か問題を起こす場合がある。杉先生は何て言ってるの?と聞かれた。

そしたら、やっぱり私が分娩の予約をした大学病院の先生方には、不育症の事をよく分かっていない先生がいるから、気にしないようにと言われました。

バイアスピリンは、28週までとしている病院もあるが、実際はそんな事は全然決まってないらしく、学会ではそれ以降(35週目までらしい)もやるという風に決まっているとの事。
そして、おそらくヘパリンは、剥離を起こす可能性があるという事で否定されたみたいだったんだけれど、そんな事はまずあり得ないらしいです。逆にバイアスピリンだけやっていたから、以前そういう事が起こった時があったんじゃないかなって言っていました。

そして、私はアウトの数値もあったけど、ギリギリの数値がとにかく多かったため、やっぱりヘパリンも最後までやる事になりそうです。

私の行った大学病院では、担当の先生が決められないんです。毎回どの先生が担当になるかがわからない。だから、みんなちゃんと前回の検診のカルテ内容や、紹介状を多分ちゃんと読んでいないような感じがするので、不育症の本当の治療方針も、中々伝わらないらしいんですよね~~。

次は、10日後に行く予定。次回の大学病院受診日のちょうど真ん中の日にちを予約してくれました。
つわりは相変わらず。あまりにもつわりがひどくて、夜寝れない日もありました。
食べても、つわりが治らなくもなってきました。

今一番食べたいのは、ポテトフライ!
あとは、よくポカリスエットを飲んでいます。
コーラも飲みたいけど、カフェインが入っているし、何の成分入っているか、実際分からない飲み物なので、今は飲めないかな~~。

炭酸って、飲んでもいいのかな~??
[PR]

by kelly-kelly10 | 2011-03-06 16:29 | 妊娠3ヶ月

大学病院受診 ~9W1D~

懸賞 2011年 03月 01日 懸賞

先週の木曜日に、久しぶりに大学病院に行ってきました。

子供は順調だったので、妊娠初期のお話を助産婦さんに聞いてから、初期の血液検査をして帰ってきました。
でも、予定日はやはり、9月28日になりました。最初の週数通りです。9W1D。
杉先生にも、「そのように紹介状には書いておくからね」と言われていました。
でも、病院によって、子供の大きさの計り方(CRL)って、誤差があるんだなって思いました。
でも、「大事なのは、心拍だから!」って先生に言われて、「そっか~~」って思いました。
頂いた写真は、全然見えづらかったけれど、画面で見た時は、指のようなものがちゃんと見えました。
ちょっと感動でした。

でも、不育症の治療方針を話したら、やっぱり杉先生とは違う事を言われました‥。
おそらく2つ位否定された。
杉先生には、今週の金曜日に行った時に、その事は話そうと思ってるけれど、これは先が思いやられるなと思いました‥(--;)

次は、1ヶ月後の受診の予定ですが、私は35歳以上なので、血糖値の検査が必要なため、その日は朝9時に行かないといけなくなりました。ヘパリンの注射の時間を早めないといかん‥。
血糖値の検査って、1回血液検査してから、その後糖水を飲まされて、その後2時間も何も飲まず飲まずで待たされて、その後もう一度血液検査をしないと行けないものなのだ‥。
面倒くさい。

また、乳腺外来の方にも行ってきました。
でも、もう胸が大きくなり始めてて、はっきり分からなくなってるわって言われました。
妊娠初期なら大丈夫って言われていたんだけど‥。でも、胸が大きくなってくる時期って、人によって違うみたい。

でも、見た感じはやっぱり線維腺腫っぽいから、出産して2ヶ月位したら、また来てみてって言われました。

腰が痛いが、今日は別の病院に行かないといけない日です。
がんばって行ってきます!
[PR]

by kelly-kelly10 | 2011-03-01 13:45 | 妊娠3ヶ月

懸賞